FC2ブログ

[ニッカンスポーツ] あややリーダー豪華ユニットで缶コーラス

 年齢もジャンルも違う6人の歌手による異色のスペシャルユニットが誕生した。布施明(62)石川さゆり(52)杏里(49)鈴木雅之(54)松浦亜弥(24)堂珍嘉邦(31)が、コーラスジャパンを結成し4日、都内でお披露目された。5日から放送される日本たばこ産業(JT)の缶コーヒーブランド「ルーツ」の新商品「アロマインパクト」シリーズのCMに出演し、CM曲「根の歌」をCDリリースする。

 それぞれの所属レコード会社の垣根を越えた実力派スペシャルユニットの誕生だ。コーラスジャパンの6人は歌手という共通点以外、年代もジャンルも異なるメンバーだが、息はピッタリ。最年少の松浦を“リーダー”に仕立て、大先輩の中で「ド緊張です!」と恐縮するあややを和ませた。布施からは「EXILEのようにメンバーをどんどん増やしていこうかな」とのジョークも飛び出した。

 CM曲「根の歌」は、覚えやすいメロディーが印象的な楽曲。保険会社のCM曲「アヒルのワルツ」「まねきねこダックの歌」を作詞作曲した横尾嘉信氏が手掛けた。「冬を越えて 花は咲く(中略)咲き誇る 花を見れば 土の下の 根を思え」という歌詞には「日本を支える人たちを応援したい」という思いが込められているという。鈴木は「花の見た目はキレイだけど根は見えない。見えないところで頑張っている人はいっぱいいる。6人のハーモニーでそういう人たちの背中を押したい」と歌の力を強調した。

 音楽配信はすでに始まっており、中部地区では早々とUSENリクエストチャートの総合1位を獲得。盛り上がりを受けてCD化も決定した。13日にユニバーサルミュージックから500円というリーズナブルな価格で発売される。石川は「春になって、子どもたちが卒業式シーズンに歌ってくれたらいいですね。紅白(歌合戦)でも出場者全員で歌えたら」と曲の広がりを期待している。

 布施も「いい曲だから国会で歌いたいね。あややに“菅”(直人)さんに電話してもらって。“缶”コーヒーだけに」とノリノリ。美しいハーモニーが停滞する日本を救うことになりそうだ。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20101005-686774.html
sidetitleプロフィールsidetitle

よなか

Author:よなか
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle2011/6/5からsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード