FC2ブログ

[ORICON] 松浦亜弥、“彼氏”をめぐり手に汗握る攻防を展開

■その他の写真はこちら

 歌手の松浦亜弥が29日(木)、都内で行われた主演ミュージカル『本気でオンリーユー』の製作発表会見に出席。会見では、同作で彼氏に振られて落ち込むOL・知可子役を演じる松浦と、彼女の“恋愛”について何とか聞き出そうとする報道陣の間で、手に汗握る攻防が展開された。結果、松浦は元彼の存在については「いないこともない」と肯定的なコメントを残しつつも、現在の彼の有無については「ご想像におまかせします」と煙にまいてみせた。

 同作は、竹内まりやのデビュー30周年を記念して、代表曲である「元気を出して」や「駅」をはじめとした竹内のオリジナル楽曲のみで構成している。原作は直木賞作家・唯川恵の『キスよりもせつなく』。自分らしい生き方を求めて迷いながらも、それぞれの道や愛を見出してゆく女性たちの姿を描く。

 主演の松浦は「とにかく楽しみにしてます。(竹内の曲は)正直、私の世代ではないんですが、有名なので知っています。私が歌うことで、若い世代の人にも知ってもらって“あややの曲なんじゃないか”と思われるくらい自分のものにしたい」と意気込みを語った。

 また、竹内の曲を「“泣くために”聴くことがあります」と話した松浦は、「(曲を聴いている時に)思い出す彼氏がいる?」との質問が飛ぶと「いないこともない」と“元彼”の存在を否定せず、振られた経験については「ご想像におまかせします」とコメント。

 さらに、現在の恋愛状況には「常にしてたいなと思っています」と答え、負けじと食い下がる報道陣の「実際に現在彼氏がいるか」という声には「ご想像におまかせします」とニッコリ。質問をはぐらかそうと曖昧な答えを連発する松浦に「いるってことですよね?」と直球の一言が投げられると、共演者の岡田浩暉が「まぁまぁ」と止めに入り、ここで攻防はピリオド。絶妙のタイミングで松浦をフォローした。

 その他、出演者のマルシア、ANZA、映美くらら、尾藤桃子、林剛史も出席。ミュージカル『本気でオンリーユー』は、9月12日(金)から10月5日(日)まで、東京・渋谷のPARCO劇場で公演。

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/55018/full/
sidetitleプロフィールsidetitle

よなか

Author:よなか
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle2011/6/5からsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード